医院紹介

院長からのメッセージ

お口は、お身体の健康の入り口です。
試しに一度鏡の前で大きくお口を開けてみてください。
大きく開けることはできますか?
歯肉は健康なピンク色をしていますか?
よく噛み、よく味わって、しっかり飲み込むこと、おいしくお食事できることが、生涯にわたる元気の源、免疫力にも大きく関わってきます。
歯医者が、虫歯の治療だけをする時代は終わりました。一本の歯は、いわば、森の中の一本の木、森であるお口の健康が、地球(身体)の健康を維持します。
われわれ歯科医の仕事は、その健康維持のお手伝いです。

ドクター紹介

院長

志賀 泰昭

■専門 インプラント

■経歴

1980年3月 東京歯科大学 卒業
1984年3月 東京医科歯科大学大学院歯学研究科 修了 歯学博士 取得
1984年 志賀歯科医院 勤務
1995年 志賀歯科医院院長 就任

■所属学会・資格
・日本口腔インプラント学会 専門医・指導医
・日本歯科先端技術研究所 会員
・小石川歯科医師会 会員

副院長

志賀 和子

■専門 小児歯科 矯正歯科
■経歴

1980年3月 東京歯科大学 卒業
1980年 東京歯科大学 小児歯科学教室 入局
東京歯科大学 矯正学教室 研修

■所属学会・資格
・日本小児歯科学会 専門医
・日本矯正学会 会員
・全国小児歯科開業医会(JSPP) 会員
・横浜臨床小児歯科座談会 会員
・歯科矯正研究会B.S.C JAPAN 会員
・成育歯科医療研究会 会員
・小石川歯科医師会 会員
■挨拶
大学の小児歯科ではむし歯の洪水時代を経験し、多くの子供達のむし歯治療と予防、リハビリに務めて来ました。
その後矯正を学びRicketts(リケッツ)先生の講演によって成長発育を考慮した矯正(バイオプログレッシブテラピイー・生発達治療法)に出会いました。
Zickefoose(ジック)先生に学んだMFT(マイオファンクショナルテラピー・口腔筋機能療法)からもその後の治療方針に大きく影響を受けました。現在、早期からの機能と形態の改善を目標に、「早期矯正治療」「咬合育成」を積極的に行っています。

志賀 勇昭

■専門 口腔外科 歯科麻酔科
■経歴

2008年3月 昭和大学歯学部 卒業
2008年 昭和大学歯科病院 研修医
2009年 昭和大学 歯科麻酔科 入局
(昭和大学歯科病院)
(昭和大学横浜市北部病院)
(昭和大学病院(本院))
2013年 東京歯科大学大学院歯学研究科 口腔外科専攻
(東京歯科大学千葉病院)
(東京歯科大学水道橋病院)
2017年3月 東京歯科大学大学院歯学研究科 修了
2017年 昭和大学 歯科麻酔科/口腔外科 勤務
(昭和大学横浜市北部病院)
(昭和大学江東豊洲病院) 
2020年 志賀歯科医院 勤務

■所属学会・資格
日本歯科麻酔学会 認定医
日本口腔外科学会 認定医
日本口腔インプラント学会 会員
日本先端技術研究所 会員 
CDAC(Clinical Dental Anesthesiologist Club) 会員 
AHA(American Heart Association) BLS/ACLS 取得 
■挨拶
歯学部卒業後13年大学病院で研鑽を積んでまいりました。多くの病院で様々な医療職種の方々と共に仕事をしてきたことが医療人として宝だと感じております。大学を退職し2020年より志賀歯科医院でも勤務させていただくことになりました。自分の得意分野を生かして、患者さんにより良い歯科医療を提供できるよう励んでまいります。